CATEGORIES
Tokyo Art Beat

Powered by Tokyo Art Beat

BBS7.com
BBS7.COM
MENURNDNEXT
b l o g
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
○つるつる粉引きマグ○

表面ツルツルの粉引きカップです。
表面は五角形に面取り、真っ白な白化粧に透明釉がたっぷりかかってます☆
赤レンガに出展していたものをいくつか数日にわたってUPしていく予定です。
| マグ・湯のみ・酒器 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
テストピース(ぐい呑み)

いろいろ釉薬とか出したい色合いを研究しているんだけど酸化の限界を感じる
この頃。上のは個人的には久々にシリーズ化したい風合いになりました。

灯油窯欲しくなってきましたね。
| マグ・湯のみ・酒器 | 18:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
手びねりぐい呑み

手びねりのぐい呑み。
日ごろこんな感じで使って楽しんでます。
普通のお酒がより美味しくより楽しく♪

コップ酒ではこうはいきません。

夏が終わるまでこんな感じのぐい呑み
通常価格2,000円のところなんと1,200円で販売予定☆

数量50個限定

| マグ・湯のみ・酒器 | 23:43 | comments(0) | trackbacks(2) |
ゆらぎマグ 

マグカップ。全体的にゆらぎを意識して作ってみました。
ソーサーは荒っぽい切りっぱなしのような雰囲気のスクェア型です。なかな
かのお気に入り。

ぼくはマグカップなどは*こんな取っ手を付けることが多いいんですけどち
ゃんと理由が☆               *上部に付いた幅広取って 

ー茲辰討上に付いていることによって飲み物を入れたときにバランスを崩し
たり重く感じないようになる。これが、下に付いていると非常に重く感じる。
このことは重量バランスの問題で器の下部に重さがあるよりも中心から上に
ある方が器自体が同じ重さであっても軽く感じるため。

幅広の取っては器を点で支えて持つよりも面で支えたほうが重さを感じにく
いため。ホットコーヒー
| マグ・湯のみ・酒器 | 01:04 | comments(0) | trackbacks(4) |
これから作るモノ


事務仕事も片付きやっと落ち着いてモノづくり
ができそうです。

取り合えず、何も考えずに徳利をいくつか挽い
てみました。

ぼくは胴の部分がどっしりしていて口がが狭い
船徳利型が好きです。ただ、これだとお酒は注
ぎにくくなりますが、その面倒くささがまた楽
しいところです。

今年はあまり作品を作っていなかったのでこれ
から作っていきたいです☆

今後以下のモノを作っていこうかとデザイン案
をいろいろ練っています。もちんろんSimpleな
もので。
・急須・Tea Pot・土瓶・お皿 小〜大・長皿
・ボウル・ビアマグ・フリーカップ・スープカップ・片口
・水差し・調味料入れ・スプーン・お茶碗
・ZAKKA(蚊取線香・香炉・ランプシェード・花器・箸置)etc...
| マグ・湯のみ・酒器 | 14:50 | comments(1) | trackbacks(5) |
釉薬薄掛けマグ

釉薬をめちゃくちゃ薄掛けしたマグカップ。
少し炭化気味で焼いたので鉄のような窯変が
出ています。
真ん中の「80」は特に意味はありません☆


| マグ・湯のみ・酒器 | 10:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
〜落書きカップ〜

作風にはないテイストの落書きカップ
花と海草をイメージしたものを適当に
書き込んでみました。
 
Size : 16.5
| マグ・湯のみ・酒器 | 16:47 | comments(0) | trackbacks(1) |
<< | 2/5PAGES | >>